MENU

2009年12月9日「あなたのシミ消します!冬の美肌復活大作戦」

立川志の輔さん、小野文惠アナウンサーが司会のNHK「ためしてガッテン」では、2009年12月9日「あなたのシミ消します!冬の美肌復活大作戦」、2016年1月20日「戻れ!シミの消えた肌・冬こそ徹底対策」を放送しています。
赤いシミは”がんのタネ”が隠れていることがあるそうです。

 

立川志の輔さん、小野文惠アナウンサーが司会のNHK「ためしてガッテン」では、2009年12月9日「あなたのシミ消します!冬の美肌復活大作戦」、2016年1月20日「戻れ!シミの消えた肌・冬こそ徹底対策」を放送しています。
赤いシミは”がんのタネ”が隠れていることがあるそうです。

 

女性ならシミは誰でも気になります。

その原因は紫外線です。

 

しかし、シミを作り出す原因はそれだけではないんです。

 

なんと、誰もがやっている「ある事」が原因で出来てしまうシミがあると判明しました。
原因がわかれば、お化粧で隠すしかなかったシミを数ヶ月で薄くする事ができます!

 

しかも、はシミ対策をした分その効果が現れ、変化を実感できる大チャンスです!

 

シミはそのままにしていても健康を害するわけではありませんが、シミが増えていく中で老いを感じ、自分に自信が持てなくなっていく方が多くいらっしゃいます。

 

お肌に潜む謎の赤いシミ

最新の画像分析機器を使ってシミを調べてみると、その中に不気味な赤いシミが見つかりました。

 

これが、紫外線が原因でない謎のシミなんです。
しかも決して珍しいものではなく、調査ではなんと10人中9人にこの赤いシミが見つかりました。

 

でも、シミとはメラニン色素が皮膚にたまっているもので、茶色っぽいはず。
一体なぜ、シミが赤く見えるのでしょうか?また、どのようにしてお肌に出来るのでしょうか?

 

朝の洗顔から日中のUVケア、就寝前のマッサージにいたるまで隙のないスキンケアで、シミの原因になりそうなものは見つかりません。

 

でも、実はそのシミ対策としておこなっているスキンケア自体にシミの原因が隠されていたんです。

 

それは摩擦です。

 

摩擦が肌に与える影響を調べるため、番組関係者が2週間、化粧と化粧落としで肌をゴシゴシとこすり続けると、なんと皮膚に赤いシミが出来てしまいました。

 

赤いシミとは摩擦で出来た炎症
炎症で拡がった血管が赤く見えていたんです。

 

ではなぜ炎症が何故、シミの原因になるのか?

 

炎症の起きた場所では有害な活性酸素が発生します。
メラニン色素には紫外線を防ぐ以外に、活性酸素を還元する働きがあります。

 

そのため、スキンケアで慢性的に炎症が起きていると、皮膚にメラニン色素がたまってシミになってしまうのです。

 

熱心なスキンケアを心がけるあまり、逆にシミを自分自身でつくる皮肉な結果になってしまっていたんです。

 

※日焼け止めクリームや美白剤などは紫外線によるシミに対しては有効です。
また、マッサージは血行を促進したり、効果的と考えられています。

 

炎症で出来たシミは「こすらない」こと

炎症がおさまれば、皮膚が生まれ変わるのにしたがいシミも薄くなっていきます。

 

医療機関でも、肌を摩擦しない洗顔法や化粧の塗り方が指導されています。

 

ところが、この対策はある条件の違いによって、効果に大きな差が出てしまうんです。
医師の指導を受けて、お肌をこすらないスキンケアを続けた方は、長年悩んできた目元のシミを3ヶ月で劇的に改善する事に成功しました。
しかし、同じように治療をしたのに、ほとんど効果がでなかった方もいたんです。

 

なぜ、シミ対策の効果に違いがでたのか?その違いは治療した季節にありました。

 

実は、シミの部分は紫外線の影響を受けやすくなっています。
メラニン色素を作る細胞メラノサイトが増大しているからです。
そのため、紫外線の強い春〜夏よりも、秋〜冬は治療効果が出やすいんです。

 

このシミは肝斑(かんぱん)と呼ばれているものです。
女性ホルモンや化粧習慣が大きく影響するとされ、圧倒的に女性に多いシミです。
医療機関では、こすらないスキンケアに加えてトラネキサム酸という抗炎症薬を処方し、治療効果を高めています。

 

紫外線の少ないこれからの季節は、対策の効果が実感しやすい季節。対策を始めるには、これからの季節がおすすめです!

 

※「トラネキサム酸」は脳血栓や心筋梗塞など血栓症のリスクがあります。必ず医師の診断を受け、その指示に従ってください。

 

泡だけでメイクを落とす洗顔法

1.たっぷりの泡を顔に乗せる
2.手は顔に皮膚に全く触れなくてよい
3.手の平を上下に動かし押しつける(ポンピングする)
※顔全体で所用時間の2〜3分程度
4.目尻や小鼻の部分は泡だけで洗いにくいので指でなでるように落とす

 

落ちにくいポイントメイクやウォータープルーフタイプのものはクレンジング剤を併用。
クレンジング剤はたっぷりと使う。
スムーズに指が滑るだけの量を用いることで、力を入れずこすらないで落とす事ができる。

 

 

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に【どろ豆乳石鹸どろあわわ】

★☆ 定期コースで【初回半額】 どろ豆乳石鹸「どろあわわ」 ☆★  

 

美肌になれるどろあわわ洗顔の秘密

  • 2種類の泥パワーで毛穴の汚れと黒ずみをごっそり吸着。ムリヤリ押し出したり、ゴシゴシ傷つけると悪化の原因に。
  • 濃密泡であしっかりと弾力があるので肌を摩擦しない
  • 3種の保湿成分(豆乳発酵液・コラーゲン・ヒアルロン酸)でうるおい・ハリを与えてしっとりもちもち

 

お肌のお悩みに!どろあわわ♪

 

どろあわわ

 

どろあわわ

 

 

詳しくはコチラ↓